スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年04月13日 / 変化

この1カ月間で、日本は東北関東を中心に大変なことになっている

けど、どれだけ心配しても全く揺れのない京都では、
やっぱりメディアの中の出来事のように感じてしまう

おこったことが大きすぎて、自分の生きる現実とかけ離れ過ぎている
頭では理解しても感覚がついてこない

ただただ、TVごしの現地の映像を眺めることしかできなかった


少し話は飛ぶけど、
そんな中で俺も今年の3月で大学院を卒業し、社会人(?)として働き始めた

友人たちは新しい場所に移っていき、新しい人たちと仕事を始めている
新生活は刺激にあふれているみたいだ

一方で自分は社会にでたといっても京都にのこり、
今までとかわらず同じような仕事をしている

世間は絶えず変化している
特にこの1ヶ月は個人的にも日本も時代の境目だった
けど、自分の周りは停滞している感覚

あせることはないのだろうけど、やっぱりちょっとあせる

場所にとらわれてはいけない

人にとらわれてはいけない

一歩一歩、今じぶんにできることをこなすことが大切なはずだ



スポンサーサイト

3月31日

今年の4月に今までお世話になっていた先生が大学からいなくなる
3回生のときに研究室に配属になって、建築のこととか大人の立ち振る舞いとか
いろいろなことを教えてくれた人だ

いなくなる事を聞いたときは なんで?! と呆然
何も手をつけられない状態


けど大学での最後の講義で

 「お前たちはもっと自分の力に自信を持て
   うちの大学の悪いところは良くも悪くも全体志向ですぐ人に流されるとこ
   今まで勉強してきたことは嘘じゃないんだから後は覚悟と決断
   人生どうせ思ったとおりにはいかないし、
   まだまだ若いんだからやるだけやってみろよ 」 

とのコトバをいただいた

そして、昨日完成したばかりの大学の食堂棟では
最後に自分たちに“建築家としての姿”を背中、いや建築で示してくれた


大学生活も残すとこ1年で、そろそろ独り立ちして
1人の人間として社会に向かい合う時期だってことなのかもしれない



先生、

今まで2年と半年、お世話になりました

そしてこれからもよろしくお願いします

目標

そろそろ4月。

最近生活がふわふわしているから今期の予定(目標)を考えようと思いたつ



4月/軽井沢に行く
   インプット期間
   修論用に本を何冊か読む
   そろそろ温かくなってきたのでバイクでお寺巡り
   バイトを再開
  

5月/就職先を決める
   社会にでる決断と覚悟

   修論提出
   なんとか100枚書くことに成功


6月/修士計画を立てる
   もう一度自分がどんな空間に興味があるのか考え直す


7月/コンペ出す
   だらける
   建築士の勉強でも始める


8月/どこぞの事務所にインターンシップいく
   (槙文彦とか行けたらいいなぁ)
   キャンプする


9月/海外旅行に行く
   トルコとかがいい


10月/そろそろ修士設計を始める


11月/勉強、勉強..


12月/修士設計提出
    6年間の集大成..



がんばれ、オレ!

oreno pan

IMG_0310_convert_20100324083721.jpg

京都のフランス料理おくむらが経営してるoreno pan 行きました
しかし京都に5年も住んでたのに
家のすぐそばにこんなパン屋があるとは..

しかしうちの周りはおいしいパン屋が多いね



IMG_0333_convert_20100324083808.jpg

今回は生キャラメルパン食べました
パンなのに四角い..

けどおいしかったです

にっちょうび/ルシアンペラフィネ

日曜日、久しぶりに遊びにいくpart2

lucien pellat-finet(osaka)
architect(interior) / 隈研吾

IMG_3782_convert_20100315222544.jpg



井上雄彦展の待ち時間が3時間くらいあったから心斎橋まで戻り、
ルシアンペラフィネというブランド店のカフェにもいく
すまん、shoshosai



IMG_0285_convert_20100315222459.jpg



IMG_0289_convert_20100315222520.jpg




格子の間に商品やら本やらが飾られててカワイイ
だけど木材がけっこう安っぽくて制作費なかったんかな〜、という感じ
あとこの格子の隙間隙間から什器や機材が顔を出し、なんだか悲しい

しかし、かるい徹夜明けの汚い顔して店に入った自分たちに
店員さんはきさくに話しかけてくれる好青年っぷり


600円のカフェオレだけ頼み、いろいろ話していると、
この店で一番オカネがかかっているであろう立派なカフェの椅子は
重いしデカイと言うことで来月には取り替えられるそうで。。


設計に合わせてオーダーメイドで作ってたっぽいのにもったいねーなー
profile

syobanni

Author:syobanni
 香川出身
 京都在住
 某大学院M1
 建築専攻
 基本的にはディフェンシブ思考
 twitter
 https://twitter.com/kyoji_y

calendar
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
recently articles
recently comments
archives
category
counter
search
RSS links
links
このブログをリンクに追加する
QRcord
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。